東大阪繊維研究所 / HOFI-021 オーガニック超長綿 タック襟Tシャツ

9,350円(税850円)

 SML2L
White
9,350円(税850円)
在庫なし
Ash
Grey
購入数

上質を愉しむ大人のためのTシャツ。

左が新しいホワイト、右が従来のホワイト。(最下段にカラーについての説明文を載せています。)
よりすっきりとしたクリアな白になりました。
よく見ないと分からないぐらいの進化です!(地味にすごい事。)

以下で紹介する写真のホワイトは従来のものですが
お送りするものは新しいホワイトになります。よろしくお願いします。




このTシャツの特徴
・柔らかで光沢のある超長綿(DCH)を使用
・100%オーガニックコットン
・ゼロトルク®の技術でヘタらない
・8.5オンスの生地
・体型をすっきりと見せるシルエット
・タックラインの入った特徴的な襟

インド産のDCH(Dharwad Cotton Hybrid)という銘柄の超長綿を使用した100%オーガニックコットンの糸を使用しています。

超長綿とは繊維が細く長い上質な綿花のことで、カシミヤのような柔らかな肌ざわりと自然な光沢が特徴です。
製品の型崩れや歪みを抑える「ゼロトルク®」撚糸の技術で糸を加工しているので、洗濯を繰り返してもダレ感やヘタりが出ません。

精紡交撚という技術で均一に整えた糸が生地に自然な光沢を与え、柔らかで優しい肌ざわりが得られます。
この上質な糸を贅沢に使ってこれ以上出来ないというくらい目を詰めて編んだ生地は8.5オンスの重量を持ちながら
ヘビーオンス=カジュアルのイメージを覆す滑らかな肌ざわりを実現しました。

シルエットは裾にかけてやや絞り気味になっていて肩周りの空間を広めに取ってあるので
スッキリとスタイル良く見えますがゆったりとした着心地が味わえます。

ベーシックなデザインのTシャツにシャープな印象をプラスするため、襟パーツには引き上げ編みのラインをあしらっています。
細部にまで意匠を凝らし、上質さを感じていただきたいという思いをこのTシャツに詰め込みました。
本当の贅沢が味わえるTシャツです。

左袖口に織ネームが付いていますが、必要ない方はカートの中の備考欄に”タグ不要”と記入してください。
織ネームを外してお送りします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(単位cm)
サイズ S / 肩幅 42 / 袖丈 20 / 身幅 51 / 裾幅 48 / 着丈 64
サイズ M / 肩幅 44 / 袖丈 21 / 身幅 53 / 裾幅 49 / 着丈 67
サイズ L / 肩幅 46 / 袖丈 22 / 身幅 55 / 裾幅 51 / 着丈 69
サイズ 2L / 肩幅 48 / 袖丈 23 / 身幅 57 / 裾幅 53 / 着丈 71
個体差により多少の誤差があります。

・モデル 身長173cm 体重66kg Mサイズ着用

展開カラー / White / Ash / Grey
素材 / 100% cotton
日本製
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

White





Ash



Grey



新しくなったカラー”ホワイト”について。(デザイナーより)

白という色は染色ではなく漂白によって出している色なので
今回の白については「従来よりもしっかり漂白した」ということになります。

それではなぜ従来しっかりと漂白していなかったのかといいますと
漂白をやりすぎると素材が傷んでしまって肌触りが悪くなってしまうからです。

この品番に使用しているインド産の超長綿は柔らかな肌触りが特徴なんですが
漂白を過度にやりすぎると素材本来の油分が抜け落ちてしまい柔らかさが損なわれてしまいます。
なのでこれまでは柔らかさと白さを天秤にかけて、柔らかさを選んでいたというわけです。

しかし今回、柔らかさを残しつつ白さを向上するべく従来の漂白処方に改良を加えて
より白い生地に仕上げることができました。

ピュアホワイトというか、クリアホワイトというか、かなりスッキリした白になったかと思います。
少しずつですが、こうやって商品の質を上げていけたらと。

今後はこの白を東大阪繊維研究所のスタンダードにしたいと思っています。

おすすめ商品