semi-custom made suits (オーダースーツ)


日本国内、インポートの生地スワッチからお気に入りの生地を選んで頂き、店頭でメジャー採寸し 
日本屈指の工房で世界に一つしかないあなただけのスーツをお作りいたします。
もちろんスーツだけではなく、ジャケット、ベスト、トラウザーズのみのオーダーもお受け致します。

製作した物にはオリジナルの『taliare (タリアーレ)』ネームが付きます。 
『taliare (タリアーレ)』とは14世紀頃のラテン語で『tailor(テイラー)』の語源とされています。

参考価格
・Ermenegildo Zegna / Made In Itary ( 51.000円〜 )
・DRAGO / Made In Biella ( 39.000円〜 )
・REDA / Made In Itary ( 27.000円〜 )
・BARBERIS CANONICO / Made In Itary ( 30.000円〜 )
・Alfredo Rodina / Made In Itary ( 22.800円〜 )
・DOMINX (KUZURI KEORI) / Made in japan (33.000円〜)
etc...( 9.000円〜 )

※( ) 中はシングルスーツの標準生地価格。工賃、オプションは別料金になります。

シルエットはエレガントとコンフォートを両立させたスタイリッシュでスマートなモデルになっております。
豊かな胸のボリュームとシェイプされたウエストラインを出す為、胸に高さを持った軽く柔らかな新開発の毛芯を使用。
土台からバストのボリュームを作り出します。

さらに、縫製工程では袖付け前にアイロンワークでアームホールからバストにかけて成形します。
バストを成形してから袖付けをする為、胸のボリュームとなるゆとりが脇に流れる事無く胸の位置で固定されます。
また、その胸のボリュームによって作り出された空間と軽く柔らかな毛芯が心地良い着心地を生み出します。

このような、毛芯への拘りと手間を惜しまない工程が豊かな胸のボリュームとシェイプされたウエストラインを持つ
エレガントなフォルムと軽く柔らかな着心地を両立させました。
− 基本仕立て工賃 (全て税抜き表示) −

・シングルスーツ (シングルジャケット+トラウザーズ) 47.000円
・ダブルスーツ (ダブルジャケット+トラウザーズ) 51.600円

・シングルジャケット 34.320円
・ダブルジャケット 38.400円
・トラウザーズ 15.600円
・ベスト 15.600円

・シングルスリーピーススーツ (シングルジャケット+ベスト+トラウザーズ) 60.720円
・ダブルスリーピーススーツ (ダブルジャケット+ベスト+トラウザーズ) 64.800円

上記の工賃に生地代がプラスされます。

無料の裏生地(ポリエステル)やボタン(ナット、プラ)もありますが
お勧めは有料のキュプラ(ベンベルグ)生地(シングルスーツで+4.800円〜)
ボタンはホーンやシェルボタン(+1.800円〜)です。

− オプション一部 (全て税抜き表示) −

・袖額縁仕上げ 1.000円
・袖本開き (本切羽) 2.000円
・ピックステッチ (肩線、背中央、脇、外袖など) 2.600円

など、他30種類以上ございます。

オーダーは店頭でのみお受けいたします。
*遠方でも興味のある方はご連絡下さい。

・Blogカテゴリー"スーツ個人オーダー"へ (完成したスーツや生地などを見られます。)