NIGEL CABOURN

1950年生まれの英国人ファッションデザイナー、ナイジェル・ケーボン氏が、自らの名前を冠したこだわりのアパレルブランド

もともとヴィンテージのミリタリーウエアをコレクションしていたナイジェル・ケーボン氏は
世界中を駆け回り集めたアイテムは3000点以上にもなるというほど。
そんな膨大なコレクションをデザインのベースとして作られるプロダクトは素材使いやディテールなどこだわりが詰まったものばかり。
主にWW気WW胸代当時に実際に着用されていたミリタリーウエアを主流とするだけあって
どれもが本物さながらのギミックを持ち今の洋服にはない存在感と雰囲気を醸し出しています。

日本を中心に生産される「メイン・ライン」、英国を中心に生産される「オーセンティック・ライン」。
これらは全てナイジェル・ケーボンによってデザインされています。

ツイードなら英国、繊細で複雑なシャツは日本で。これは両国の勝れた生産背景を最大限に発揮するための拘りです。

< 前のページ
次のページ >
16件 [ 1-16 ]

おすすめ商品