STEFANOMANO

1974年創業のガスプコム社のファクトリーブランド“STEFANOMANO”。

創業者のカリノ・ガスパローニは元々ミシンの販売業を営んでいましたが、その知識を活かして自社オリジナルの特殊ミシンを開発しました。
それを使い木枠の革張りトランクから革の箱物まで、一人で全ての工程をこなしてカバン創りをしたのが工房のスタートです。

今では社長業の傍ら、生産管理も担当している長男のマッシモが参画した1978年頃からは
数々の欧米メゾンブランドから仕事を依頼され、OEM生産を手掛ける様になりました。

“ STEFANOMANO(ステファノマーノ)”は“ステファノ”の名前とイタリア語で手仕事を意味する“マーノ”を合わせた造語です。
OEM生産で蓄えてきた技術力を基に、2003年から構想をすすめ、2004年春夏からコレクションをスタートさせたブランドです。

作られたバッグのハンドル(持ち手)は欧州車のドアノブを握った時に感じる様な質感です。
正確な位置に縫われた太番手のステッチは、アクセントとなりその美しさは際立っています。

過去から現在に至るまで、その真摯な物作りの姿勢は全ての製品に対して変わることはありません。
10年経った製品は、経年変化の味が加わり、ヴィンテージカーを乗りこなしている時の様に感動を感じて頂けます。

ステファノマーノ”は2009年にイタリア製造メーカー擁護機関(協会)より
100%イタリアン・オリジナル・クオリティの資格を有するとして、その証が製品に縫い付けられています。

その証明書は、以下の項目をクリアーした工場のみに対して発行されます。
1)全ての工程をイタリアで生産する。
2)トップグレードのクオリティの自然素材で作られている。
3)ガスプコム社の独占モデルとして生産されている。
4)イタリアらしい伝統的、工芸的な仕事によって組み立てられている。

< 前のページ
次のページ >
1件 [ 1-1 ]

おすすめ商品